当たり前と言われることは、普段あまり意識したり理由を考えたりすることなくやっているのが正直なところではないでしょうか。
実際 当たり前のことでも 当たり前にできていないものです
それは 当たり前には 「あ〇〇まえ」
そう 甘えが 隠れているのです

 

当たり前を意識してやる、習慣化するといわれても、まだ抽象的ですね。

「ストック営業術」著者が行ったのは、「張替のオキテ 」と呼ばれるものをつくり取り組んだことです。

そのオキテとは、朝6時に起きる、社員全員に自分からあいさつをするなど、人として当たり前のことを10項目並べてリストにしたものです。
毎日その10項目を意識的に行い、できたら○、できなかったら×をつけて実践していきました。

だんだんと○の数が増えていくことで、自分の自信につながり、やる気もでてきて、営業成績は2倍になりました。
そして、当たり前の行動は習慣となったのです。

ぜひ今日からやってみましょう。まずは3つで大丈夫です。
毎日やると決めたことをリストにして、毎日○×をつけながら実践してみてください。

本日のエッセンス
シンプルなことを習慣化させると行動が変わり、結果がついてくる

 

ストック営業塾では ”当たり前” とされていることを
たくさん学びます

 

それは 多くの人が ”当たり前”なことを ”当たり前”にできていないから

 

そして ”当たり前”とは どういうものかを教えてくれるところはあっても
具体的にどうすれば 行動→変化→習慣→成果 まで到達できるのか
体系的・論理的に教えてもらえるところが他にないからです

 

ストック営業塾 松山体験会

7/6 15:00-17:00
ひめぎんホール別館

参加費:3,000円

お申込は下記のフォームよりお願いいたします
▼ ▼ ▼
https://ws.formzu.net/dist/S82237795/

 

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。