心揺さぶられる投稿

スポンサードサーチ

Twitterでいいね!やリツイートされる投稿とは

先日、おうえんフェスのスピンオフ企画として開催された SNSおうえんセミナーという企画に
参加したわけですが、そこでは4つの代表的なSNSのプロたちによるセミナーがありました。

Twitter部門で登壇されたのは、美女カフェというメディアを立ち上げ成果を出されている、
りょうちゃん こと 伊藤良一さん

伊藤良一

Twitterで いいね! とか リツイートされる投稿の特徴は 2つ

  1. お役立ち情報の投稿
  2. 心揺さぶられる投稿

 

お役立ち情報はイメージできるとして、心揺さぶられるって なんやねん!
そう思いますよね(笑)

というわけで いつものごとく なぜコミチャンネルで解説してみました。

なぜコミチャンネル登録してね

心揺さぶられることって何か聞いてみた

心揺さぶられる投稿って いわれてもねぇ
どんなことなんだろう 聞いてみたら早いよね ということで

Facebookでみんなに聞いてみました

心揺さぶられる投稿

 

その結果出てきた答えとは・・・・

回答をさらにお待ちしていますww

アンケート結果

 ●ガンダムの新作
 ●美味しいうどんとかカレー
 ●他人の不倫話
 ●アニソン アニメとのシンクロパフォーマンスとかはまる
 ●ショッカーの首領の正体とか?新しいライダーのニューフォームとか?
 ●日本の次のゴジラ
 ●ストーリ性

 

 おわかりでしょうか

人それぞれ 心揺さぶられることって違うんです。

では どんな投稿をすればいいのか 3つあげてみました。

スポンサードサーチ

賛否両論があることについて問いかける

完全に良いとも悪いともいえない、とか人それぞれで意見がわかれるようなことって
ありますよね。

特にニュースとして世間を騒がせているようなものについて、問いかけてみることが
できます。

Facebookの投稿ですがやってみました。

これって賛否両論わきおこるテーマですよね

【なくなる派の意見】

  • 無くすという強い気持ちを持てばなくなる
  • なくならない理由が見当たらない
  • みんなで無くすのだ
  • 本気でなくせると心から信じている
  • 意図をもっていれば いつかなくなる
  • 感情をすべて消せばなくなるだろう

【なくならない派の意見】

  • 人の本質に“いじめ”がある以上なくならない
  • ずっと古い過去から繰り返されてきている なくなるものじゃない
  • なくならないが空気は変えれる
  • 人それぞれに違いがある以上 いじめはなくならない
  • なくなって欲しいと願っているが 現実的に考えると無理

 

どちらの意見がいいというわけではなく、活発な意見交換で盛り上がりました。

ちなみに、Facebookでは 「いじめ・虐待 撲滅を考える会」というグループが
立ち上がっていて、かなり盛り上がっているので、興味のある方はのぞいてみて
くださいね

⇒ https://www.facebook.com/groups/456675638248380/

 

取り上げるテーマによっては、炎上しやすいので気をつけてくださいね。
用法容量を守って正しくお使いください。

心がざわざわするような発言をしてみる

世間の誰もがそう思っていながらなかなか言えないことをズバッと代弁するタイプの
投稿です。

ただ単に、文句を言うだけでは悪質クレーマーと変わらないかもしれません。
代案なき批判は悪 なんて言葉もあるくらいです。

世の中にこうした問題があるので、こうしたらどうかな?
という 自分なりの意見やアイディアを世の中に問う。

もちろん批判などが殺到して炎上するリスクも抱えるのは承知の上です。

いずれにしても、ざわざわするというのは、心揺さぶるテーマであるに違いありませんね。

スポンサードサーチ

ターゲットを絞り込んで刺さる投稿をする

Facebookでアンケートしてみた結果からもわかるように、人によって「心揺さぶられる」内容
というのは、いろいろです。

まさに十人十色、10人いれば10人の「心揺さぶられる」ことがあるわけです。
ということは、自分の投稿は誰に届けたいのかということを明確にしておく必要があります。

誰にでも響くような内容を書こうとすれば、結果的には、当たり障りのない投稿となり誰の胸にも
刺さらないことになります。やるなら、鋭く切っ先を研いでいきましょう。

そのために活用していただきたいのが、ターゲットの絞り込みです。

お客さまを絞り込むという話をすると、見込み客が減ってしまうと思い難色を示す方も少なくありません。
しかし、本当は絞り込めば絞り込むほど、ピンポイントで刺さりますからファン化しやすくなるんです。

ターゲットを絞り込む方法

ターゲットを絞るといっても、どこにフォーカスを当てればいいのか悩むというケースはありがちです。
普段、そんなことを考えたこともないという場合も多いでしょう。

そもそも、情報発信する目的はなんでしょうか。

  • 暇つぶし
  • アウトプットの一手段として
  • 自社のサービスや商品の紹介をしたい

暇つぶしや何かを書く習慣を身に着けたいから、という場合は、別に好きなことを好きなように書けばいい
だけの話ですが、自社のサービスや商品につなげたい、つまり、仕事としてしたいなら、読み手である、
お客さまを絞り込むことが大事です。

30代の女性に向けて・・・

といった、ふんわりしたニュアンスではなく、もっと明確に絞り込みます。

お客さまの絞り込みであったり、そこからの目標と行動を明確にして、ビジョンマトリックスに落とし込む
といったことを、仲間とともに磨きあいながら学び、実践していく「なぜコミアカデミー」という環境があります。

自分は仕事を通じて、どのような人を幸せにしたいと願っているのか、という視点でお客さまを絞り込み、
そのためにどんな価値を提供して悩みを解決するのか、自分はなぜそれができるのかということも明確にすることで
自己紹介やSNSに投稿する文章も変わってきます。

興味のある方は、いちどのぞいてみてはいかがでしょうか
▼ ▼ ▼
なぜコミアカデミー・オンライン

 

まとめ

Twitterでファンができて、いいね!やリツイートされる投稿というのは、「心揺さぶられる」投稿ということで、
どんな投稿をすればいいのかを考えてみました。

  1. 賛否両論がわきおこる問いかけ
  2. 心がざわざわするような発言
  3. 明確にしたターゲットに刺さる内容

この3つを意識して、投稿してみてください。

 

情報発信の正しい考え方とやり方を仲間とともに、体系的・実践的に学ぶ場である なぜコミアカデミー
ぜひ活用してみてください。

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。


あさんぽ部で話して欲しいテーマの要望
質問やご感想はこちらから

▼  ▼  ▼

 

友だち追加


 



ファン作り営業&コミュニティ構築

のヒントをお届け

なぜコミチャンネル」 

登録よろしくお願いします

   ▼  ▼  ▼

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE