ビリオネアの読書術

スポンサードサーチ

読書の習慣もってますか?

学びの定番である読書

とある成功者はこう言いました。

学歴がなくても成功した人はいる
しかし
本を読まずに成功した人はいない

読書を習慣にできない3つの理由

  1. 本を読む時間がない
  2. 集中力が続かない
  3. 読んだ成果が見えにくい

本を読まない人あるあるな3つの言い訳

それらを一気に解決してくれるのが
「ビリオネアの読書術」なんです

なぜコミチャンネルをチェック

 

**********

スポンサードサーチ

ビリオネアの読書術とは

1冊の本から1つのアクション(行動)を導き出すというコンセプトの
読書術です。

現役ビリオネア(個人資産10億円以上の成功者)である K氏が若いとき
から実践してきた本の読み方であり、300冊の実践を達成した42名が、
「ビリオネアの読書術免許皆伝」を受けて全国で広め伝えています。

本を読んで知識をつける人は少なくありませんが、どれほどの人が、
実践(行動)しているでしょうか。かならず行動するのが、この読書術の
特徴であり、成果を出す秘訣です。

ビリオネアの読書術のステップ

1.My Favorit Lifeを書く

自分が理想とする生き方。こんな人生にしたいということを書きます。
人によってはここにミッションやビジョンが入ることでしょう。

2.ロングプランを書く

理想の人生を送るために達成したい目標を書きます。
目標とは、何を、いつまでに、どのように(どのくらい)するか、を明確にすることです。

3.ショートプランを書く

人生の大きな目標を達成するための、短期間の目標を明確にします。
1ヶ月~3ヶ月で達成したい目標を書くことをお勧めします。
これも、何を、いつまでに、どのように(どのくらい)するか、明確にします。

4.本のタイトルを書く

読むと決めた本のタイトルを明記します。

5.この本から得たいものはなにか問いかける(1分)

ビリオネアの読書術において、大切なことの一つが問いかけです。

この本から、自分は何を得たいのか?

この問いかけによって、その日の、ビリ読の質が決まるといっても過言では
ありません。

問いかけをつくるポイント

  • タイトルや目次から○○する方法を知るという問いかけが一番簡単かも
  • ショートプランを念頭において 実現のための具体的やり方を問う
  • ロングプランを念頭において、実現のための具体的やり方を問う
  • わかった より ~のために今すぐやること など行動を意識
  • 抽象的より具体的に

6.キーワードを抜き出す(5分)

ページをパラパラとめくりながら、8つのキーワードを抜き出します。
自分の心のアンテナが反応した言葉を拾っていくだけです。

抜き出したキーワードの横に、後から読み返せるようにページナンバーを
いれておくと便利です。

7.3つに絞る

スリーチョイスと呼んでいますが、8つ抜き出したキーワードの中から、
5つを捨てて、3つに絞ります。

3つを選ぶのではなく、5つを捨てるほうを意識してください。

8.アクションを決める

3つのセレクトした要素を参考にしつつ、この本から導き出したアクションを
1つ決めてください。

アクションとは、「何を」「いつまでに」「どうする(どのように)」を
明確にすることです。

いつまでには、1週間から1ヶ月以内にできることを設定するほうが効果的です。

9.ベイビーステップを決める

アクションが決まると、そのためにつながることでビリ読終了後3分以内に即行動
できることを明確にします。

それがベイビーステップです。

ベイビーステップとして設定できるもの

  • ○○さんに電話する
  • ○○さんにメールする
  • ○○についてTwitterにツイートする
  • ○○を書き出す
  • ○○を書いて机の前に貼る

とにかく、すぐ行動に落とし込める作業のレベルまで細分化したものを設定する
ことで、動き出すことができます。

 

スポンサードサーチ

ビリ読書チャンネル始まる

ビリオネアの読書術について知っていただけたらということと、なにより
自分がビリオネアの読書術を習慣にする仕組みづくりの一つとして、
ビリ読チャンネルをスタートします。

さらにビリオネアの読書術サイトもできましたので、チェックしてみてくださいね。

ビリオネアの読書術

 

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。


あさんぽ部で話して欲しいテーマの要望
質問やご感想はこちらから

▼  ▼  ▼

 

友だち追加


 



ファン作り営業&コミュニティ構築

のヒントをお届け

なぜコミチャンネル」 

登録よろしくお願いします

   ▼  ▼  ▼

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE