「引き寄せの法則」聞いたことが
ありますか?

では信じてますか?

願えば夢を現実に引き寄せてこれる
と思っている人がいるが
それは 間違って解釈している

「好き」より「得意」を優先すべき
理由とは?

願いを叶えるために今すぐに
取り組める 5つの原則とは

成功の方程式とは?

なぜコミチャンネルをチェック

**********

スポンサードサーチ

「好き」より「得意」を優先しよう

いくら好きなことであっても、ニーズがなければ趣味でしかないというのが現実です。

アメリカの俳優、べん・スタインの言葉に次のようなものがあります。

「人生で欲しいものを手に入れるための第一歩は、欲しいものを決めることだ」

ほしいものを決めることこそが、願いを明確化することにつながると思っています。

そして、ニーズのある才能を身に着けることこそが、夢を実現する武器になるといえます。

自分に問いかけてみよう

自分にとって仕事における最大の才能とは一体なんだろうか?

これを毎日、自分に問いかけてみましょう。

これだと思うものを自分の中で決めたら、
手帳かスマホのメモ機能で書き込んでおく。

完璧主義ではなく最善主義でいこう

自分の才能や得意なところを決めるというと、1度決めたら
それでずっといかなければいけないと思い込み、なかなか
決めることができない人もいるようです。

しかし、今の時点ではこれだと思っている。

これで大丈夫です。今のベストでサクッと決めることが
何より大事だということを銘記しておきましょう。

 

夢を引き寄せるための5つの原則

「願えば叶う」という風潮が巷にあふれていますが、現実は
行動の持続こそが、夢を現実化させるものです。

5つの原則とは

  1. 願う
  2. 書く
  3. 見る
  4. 聴く
  5. 動く

1.願う

自分はどのような人生を送りたいのか、そのためにどんな
目標を達成していきたいのか、どんな才能や得意分野を、
伸ばしたいのかを決めることが「願う」ことです。

2.書く

願いを叶える第一歩のアクションともいえるのは、書く
ということです。
自分の思考の整理をするときも、「書く」のが非常に
役立つのですが、思考を現実化するために「書く」こと
をしましょう。

3.見る

「東大合格」と壁や天井、トイレなど家中のいたるところ
に、書いたものを貼っているのが、マンガなどで出てくる
のを見たことがあるかもしれません。

あながち、間違いではなく、目標を達成する人は、書いた
ものを毎日、何度も見るようにしている人は少なくないと
いいます。

4.聴く

「書く」「見る」ときたら、次に活用する感覚は聴覚です。
自分で書いたものを音読すると、脳にダイレクトに入って
きます。

毎朝の「あさんぽ部LIVE配信」では、ナンバーワン宣言
というものをしています。

「わたしは○○○○日本一でいきます!」と、宣言するの
ですが、自分のアウトプットを、“毎回”“一番近くで”聴く
のは自分なんです。声に出していきましょう。

5.動く

ここまでの全てのことは、この「行動」を起こすためにある
といっても過言ではありません。

何をいつまでにどのようにするか、を明確にして、動くことで
小さいアクションであったとしても、確実に前に向かって進む
ことになります。

 

スポンサードサーチ

成功の方程式「量質転化」

自信は毎日の鍛錬により磨かれます。
しかし、苦行をすることが目的ではありません

行動するというと、質の高いことをいきなりやろうとする人も
いますが、まずは、質より量を優先することが大切です。。

圧倒的な量が質を生み出します!

成功者と呼ばれる人は必ず、自分が毎日やる日課。ルーティンを守っています。

あなたのルーティンは何でしょうか?

小さいアクションでもいいので、毎日継続することを設定してください。

 

夢を叶える引き寄せと成功の法則 まとめ

引き寄せの5原則

  1. 願う
  2. 書く
  3. 見る
  4. 聴く
  5. 動く

成功の方程式

質より量にこだわり、日課としておこなうアクションをする。

ビリオネアの読書術

成功の方程式と引き寄せの5原則を簡単に日課にできるのが、
ビリオネアの読書術。

ビリ読実践会では、上記二つの要素がしっかり詰まっています。

  1. 自分の理想の人生とそのための目標を設定する。「願う」
  2. この本から何を得たいのか 問いかける
  3. 問いの答えとなるキーワードを 「書く」
  4. 8つ抜き出した中から3つに絞る
  5. 1つのアクションとベイビーステップを決める
  6. 参加者同士で、理想の人生と目的や設定したアクションをシェア
  7. ベイビーステップを実践する 「動く」

ビリオネアの読書術に興味ある方はこちらをチェック
▼ ▼ ▼
ビリオネアの読書術とは

 

 

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。


あさんぽ部で話して欲しいテーマの要望
質問やご感想はこちらから

▼  ▼  ▼

 

友だち追加


 



ファン作り営業&コミュニティ構築

のヒントをお届け

なぜコミチャンネル」 

登録よろしくお願いします

   ▼  ▼  ▼

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE