優柔不断マン
優柔不断マン
昭和・平成・令和を生きる男
なんて かっこいいよね~

ぷっ

決断マン
決断マン
これまでとは全然違った価値観と
スキルが必要になると思われるが
ちゃんと生きていけるのか?
優柔不断マン
優柔不断マン
ちゃんと仕事してるしさ
いちおう真面目にやってるから
大丈夫かなーと思ってるけど

え! だめなの?

決断マン
決断マン
おいおいおい
時代にあったスキルを
身に着けていかないと
死んじゃうぞ!!
優柔不断マン
優柔不断マン
えええ!

ちゃんとした会社に勤めて
真面目に仕事してるのでは
だめなの?(汗

はっちー
はっちー
会社に勤めて真面目に働くこと
が悪いわけではありませんが

昭和 平成 令和と時代の変化
によって求められるスキルが
変化していますから

求められることとどうすれば
身につけられるかを知っておく
ことは必要ですね

お伝えしていきます

 

昭和 平成 令和と時代が進んで求められるスキル
も変化してきました。

今 小学生に一番人気がある仕事は何かご存知で
しょうか?

これはご存知の方も多いかもしれませんが YouTuber
なんですね。

では女子学生の間で人気だとして世間で騒がれた仕事
は何かご存知でしょうか?

実は 「キャバ嬢」なんです。

この2つの仕事に共通することは?
令和のキーワードとは?
令和時代を生きるために必要なスキルとは
そのために何をするのか?

なぜコミチャンネルをチェックしてみてください。

 

スポンサードサーチ

2つの仕事はなぜ人気になったのか?

今 小学生の間で将来なりたい職業の第一位はYoutuberなんですね。
さらに、10年くらい前ですが、女子高生の将来就きたい仕事ランキングに
「キャバ嬢」がランクインして世間がざわざわしたこともありました。

この2つの仕事が人気上位にくる理由の共通点はなんでしょうか?

  1. 華やか、目立つ
  2. 楽しい、楽なことで稼げる
  3. 服装や髪型などが自由なスタイル

大きくはこのような動機があるようです。

本当に楽して稼げるのか?

Youtuberにしろ、キャバ嬢にしろ、表に見えている部分は
華やかで好きなことを仕事にして、楽しく稼いでいるように
見えるかもしれませんが、実態は違います。

Youtuber

  • 「新しいことをやる系」は常に新しくて面白いネタを生み出す
  • 「モノを紹介する系」は最初は自腹で購入する予算が必要
  • 構成作家、カメラマン、出演、編集、マーケティング すべて一人でする

メディア業界では、それぞれの専門家が分担してやっている仕事を一人で
こなすゼネラリストであることが求められるのです。

そして、Youtubeだけで収益を1,000万円以上稼げているのは、ほんの
一握り、100名くらいだといわれています。

キャバ嬢

  • ノルマが厳しい
  • ヘアセットやドレスレンタルなど出費がかさむ
  • 遅刻や欠勤で勤怠ペナルティがある
  • 女の戦いで精神的に追い詰められる
  • 結局思ったほど儲からない

結局はどちらの仕事も、みんなが思っているほど楽に稼げるような
ものではないことがわかります。

 

時代によって求められるスキルは変化

昭和

  • 正直
  • 勤勉
  • 協調性

指示されたことをそつなくこなし、会社第一で24時間戦えるような人が
求められていました。

決められたカリキュラムをこなし、宿題をやってくるような教育方針に
なるのも理解できますね。

 

平成

  • 専門性
  • 貴重な体験
  • グローバルな語学力

ゆとり教育が導入されたのが、平成の教育の特徴です。
本来は、ゆとりによってできた時間を活用して学校ではできない体験を
積んだり、得意分野をみつけることを意図されていましたが、教育現場
がうまく対応できなかったために、基礎学力の低下という点だけ強調され
終わってしまいました。

令和

  • 人を動かすコミュニケーション能力
  • ITリテラシー
  • お金の知識

そして、今の時代に求められているスキルが上位の3つです。
これまでの時代に求められていたスキルも、もちろん大事なのですが、
優先度が変化しているということです。

 

スポンサードサーチ

令和時代7つのキーワード

  1. 高齢者
  2. マイナス成長
  3. ポピュリズム
  4. 外交問題
  5. 独裁政権の優位
  6. 情報弱者
  7. 退廃と堕落

こちらについて詳しくは、動画の中で解説をしておりますが、7つが連動していると
感じています。

高齢化と少子化により生産性が下がり、人口減少すると、マイナス成長となります。
マイナス成長を打破する道を模索すると、自国の利益を分配するだけではまかなえなく
なるので、他国から利益を得ようとすることになり、ポピュリズムから外交問題が
でてきます。

スマホやAIなどITの進歩により便利にはなりますが、情報操作され、情報弱者はコントロール
と搾取されるままになります。

自分たちではどうすることもできないという無力感やあきらめが広がると、退廃的な空気となり
堕落の一途をたどることになります。

社会情勢を見回してみて、どうお感じになるでしょうか。

 

自分を令和仕様にアップデートするために

1.信頼できる友や仲間をみつける

信頼し、信頼される関係をつくるためには何が必要でしょうか。

一つには、盛ったり偽ったりせず、ありのままをさらけ出す発信です。
そのためには、気軽に素を発信できるLIVE配信などに取り組んでみるのも
いい方法だと思います。

2.AIを育てる意識と自分で考える習慣

AIはその学習能力こそが特徴です。良質のインプットをすると、高い精度で
求める答えを出してくれたり、選ぶときの参考情報をくれたり、タスクを
効率よくこなす助けとなってくれます。

しかし、その便利さにかまけて、スマホや機械が言うままに動くようになって
しまうと、自分で考える力が弱くなります。

この方法が本当にベストなのか?
自分が本当にしたいことは何か?

考えるようにしましょう。

 

3.投資でお金を学ぶ

お金の知識を学ぶには、机上の空論では身につきません。実践的に学ぶ必要があります。
そのためには、良い先生をみつけることと、実際に投資などを通して学んでいく必要が
あります。

やってみてわかる、ということはよくあるものです。

小額でいいので、自分の身銭を切って投資をしてみることをお勧めします。

 

スポンサードサーチ

令和時代仕様へのアップデート まとめ

必要な3つのスキル

  1. 人を動かすコミュニケーション能力
  2. ITリテラシー
  3. お金の知識

スキルを身につけるための3つの取り組み

  1. 信頼できる友や仲間をみつける
  2. AIは使われずに使おう
  3. 身銭を切って投資してお金を学ぶ

 

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。


あさんぽ部で話して欲しいテーマの要望
質問やご感想はこちらから

▼  ▼  ▼

 

友だち追加


 



ファン作り営業&コミュニティ構築

のヒントをお届け

なぜコミチャンネル」 

登録よろしくお願いします

   ▼  ▼  ▼

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE