成功ビジョンの描き方

「来年のことを話すと鬼が笑う」
なんて言われますが、

そろそろ今年を振り返り来年のことを
考える時期ですね。

忘年会もそろそろ始まっているのでは
ないでしょうか?

来年はどんなことを達成したいと
思っていますか?

 

優柔不断マン
優柔不断マン
忘年会シーズンだなぁ
毎日宴会で忙しい

今年は何回あるんだろう

決断マン
決断マン
忘年会三昧もいいけど
来年はどうしたいのか
きっちり考えてるのかい?
優柔不断マン
優柔不断マン
なんとなくこんな感じ
とか これやりたいなー
てのはあるんだけど

計画までは。。

ま 年末年始にでも
ゆっくりと(笑)

決断マン
決断マン
おいおいおいおい

そんなんだから
毎年同じこと言って
毎年同じことやって
結局やりたいこと
できてないんじゃないの

はっちー
はっちー
自分のやりたいことや
それを達成したときの
イメージを明確に描く

つまり はっきりした
ビジョンを描くことが
成功には欠かせませんね

そのために使えるツールを
ご紹介します

スポンサードサーチ

ビジョンを描くことが大事

成功者はみなビジョンを描いている

成果を出してきたリーダーたちは
みんな ビジョンを描くことが大事だと
言ってます。

京セラの稲盛和夫氏も
「成功をすみずみまでイメージできたことは
間違いなく成功する」と語っています。

ソフトバンクの孫正義社長は、当時まだ全然普及していなかった
インターネットが世界を変えるという未来を描き、ブレることなく
実現させ成功してきました。

では成功のビジョンを描くために 今すぐ
やるべきことはなんでしょうか

なぜコミチャンネルをチェック!

鮮明に成功のビジョンを描くためのツール

1.100いいね!を書き上げる

毎年、年初に「今年の100いいね!」というのを書き上げて、ブログなどで
公開しています。

ちなみに 今年はこんな感じです
2019年の100いいね

昨年までのものはこちら

2015年の100いいね!

2016年の100いいね!

2017年の100いいね!

2018年の100いいね!

 

やり方は非常に簡単です。

その1年で実現したらいいなと思うこと、やりたいこと、実践したいことを
100個リストにして、ブログなどに書いて公表する。

宣言すると、人はそれを実行しようという意識が強くなるものです。

それに加えて、どこまで達成しているかを定期的に振り返るようにもしています。

2019年の100いいね 半期の振り返り

2.ビジョンマトリックスを書く

大谷翔平選手がこのツールを使うことで、メジャーリーグに入るという目標を実現した
ということで有名になったもので、マンダラチャートと呼ばれることもある手法です。

100いいね!を書き上げることで、ビジョンマトリックスを書きやすくなりました。

2019年のビジョンマトリックス

ビジョンマトリックス

自分の方向性とそのためにどんな行動をするかが明確になるために、
実践しやすくなります。

ビジョンマトリックスを書いてみたいという方には、個別セッションも
行っていますので、興味のある方は一度受講していただければうれしいです。

たった2時間でやるべき行動を明確化するコンサルティング

3.フューチャーマッピング

アジアナンバーワンマーケッターと評される、神田昌典氏が「ストーリー思考」として
日本に紹介したのがフューチャーマッピングという手法です。

こちらも年初に書き上げました。

  1. 自分の課題を問いかけとして書く
  2. 自分が120%幸せにしたい人を思い描きセリフを書く
  3. 年末に成功した自分がどんなことを言ってるか書く
  4. 120%幸せにした人からもらうギフトをイメージして絵を描く
  5. 枠の右上から左下に利き腕ではなくほうの手で曲線を描く
  6. 山や谷で気になるポイントをチェックして 感情を書き入れる
  7. トピックを記入して1年の成功ストーリーを描く

フューチャーマッピング

ステップを文字で羅列されると、難しく感じるかもしれませんが、実際に
ワークをしてみるとあっという間に時間が過ぎて、楽しく描くことができます。

年初にはまったく予想していなかったことですが、10月に2冊目執筆のオファー
がきました。でも、このマップを見てみると年末あたりに「出版」のキーワード
が入ってるんですよね~。

未来予想恐るべし!!

 

スポンサードサーチ

未来を描く時間を作ろう

こうしたツールを使って、未来を明確に描き、そのための行動を毎日積み上げて
いくことで、自分の思い描いた方向へと進んでいくことができます。

とはいえ、何をやりたいのか全然見えない。わからないという方も少なくないと
思います。

そんなときは、まず未来を思い描いていく環境を作ってしまうのも1つの手です。

映画「未来シャッター」上映会

今、全国上映会プロジェクトが進んでいる「未来シャッター」という映画があります。

ストーリやプロジェクトについての詳細はこちらをごらんください

映画「未来シャッター」全国上映会プロジェクト

高橋和勧監督の作品で、産官学連携、市民参加型でつくられた異色の映画です。
観ていると、自分は自分の未来を作るために何が今できるだろうか、と自分との対話が
起こり、それを誰かとシェアしたくなるため「対話型映画」と呼ばれています。

また上映会の後に、フューチャーセッションやオープンダイアローグ、観た感想のシェア
など対話の場が設けられることが多いのも特徴です。

上映会 in 香川開催へ

直近では、12月18日 香川県多度津町にあるリラクゼーションサロン「ちちん☆ぷぃ」にて
上映会が開催される予定となっています。

未来シャッター上映会 香川

開催概要

日時 12月18日 13:00~15:30
会場 ちちん☆ぷぃ
会費 大人 3,000円 子ども 500円(お茶とスイーツ付)
上映会のみのほか
ハンドマッサージやおむすびランチがセットになった
コースも用意されています。

詳細はこちら⇒ 「未来シャッター」全国上映会 in 香川

 

 

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。


あさんぽ部で話して欲しいテーマの要望
質問やご感想はこちらから

▼  ▼  ▼

 

友だち追加


 



ファン作り営業&コミュニティ構築

のヒントをお届け

なぜコミチャンネル」 

登録よろしくお願いします

   ▼  ▼  ▼

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE