3大SNS

スポンサードサーチ

SNSをしっかり活用していますか?

日本人がよく使っている3大SNSとは何でしょうか?

Facebook Twitter Instagram の3つがすぐ思いうかぶのではないでしょうか。

どのような使い方をしておられますか?
多くの人は、自分から伝えたいことを発信したり、広告宣伝するためのツールだと
思い、そのような使い方しかしていません。

これは非常にもったいないことなんです。

決断マン
決断マン
SNSって 何を使ってるんだ?
優柔不断マン
優柔不断マン
ひととおり いろいろと
やってるよ~

まぁ Facebookは基本だよね
あと Twitterはぼちぼち
それにInstagramもいちおう

でも 全部やってると時間がとられて
結局中途半端な感じで。。

決断マン
決断マン
まーた いろいろと
手を出してんのかよ!

絞れ 絞れ!

はっちー
はっちー
まぁまぁ(笑)

SNSを活用したいけど
時間がなくてできない
と思ってる人も多いんです

そして 大きな勘違いが
これらは 広告宣伝のツール
としてしか使えないと思って
いることなんですね~

使い方を変えれば 毎日5分ずつ
かけるだけで 人生が変わります

5分の使い方を変える

お正月に1年の目標と計画をたてる人は、少なくないでしょう。
では、2週間たったら? 1か月たったら?

どれだけ目標を念頭に置き、行動を継続できているでしょうか?

ほとんどの人が1か月以内に、年初にたてた目標や目的、夢を忘れてしまうのです。

なぜ夢を忘れるのか?

夢を持つことや目標を決めることは大事ですか?
そう聞くとほとんどの人が大事だと答えます。なのに、そんな大事なことをなぜ忘れるのでしょう。

一つの理由としては、「書く」「見る」というシンプルなことをしないからです。

ハーバード大学の実験

ハーバード大学で、学生を対象にある実験が行われました。

学生たちに夢や目標を持っているかと尋ねたところ・・・

84%は 夢や目標がありませんでした
13%は 夢や目標はあるものの紙に書いてませんでした
3%は 夢や目標を紙に書いていました

10年後 後追い調査をしたところ 夢や目標を紙に書いていた学生たちの年収は
何もしていなかった学生たちの2倍になっていたのです。

スポンサードサーチ

夢や目標を達成するツールとしてSNSを使う

実は、夢をかなえたり、目標を達成するためのツールとしてのSNS活用法があるのです。

どれも、1つが5分以内、3つに手を付けても15分あればできるものです。
ぜひ取り組んでみてください。

1.Instagram

インスタグラムが写真を中心とした交流SNSであることは、みんなが知っていることです。
ほとんどの人は、見てもらって「いいね!」をもらうことを目的として、あるいは、自分の興味が
あることを写真から検索する情報リサーチツールとしての活用です。

では、夢や目標のためのInstagram活用とはどのような方法でしょうか。

  1. 面白そう、好き と思ったものを見つけたら、どんどん写真に撮る
  2. 撮ったらすぐにInstagramにアップする
  3. 隙間時間があるときに、たびたび自分の写真一覧を見る

ビジュアルでイメージするほうが夢に近づきやすいという話を聞いたことはないでしょうか。

自分が興味をもっていたり、夢や目標の実現に向けてやっていること、読んだ本など
すべてを写真で記録して、自分で見ることにより、つねに夢を書いて見ているのと同じ効果があります。

2.Twitter

140字以内で、そのときの気持ちやみんなに知らせたいことを「ツイート」つまりつぶやくツールです。
ミニブログとも呼ばれ、ブログ記事より気軽で簡単に使えるのが特徴です。

こちらも、夢や目標達成のために活用することができます。

夢のために取り組んでいる行動、やったこと、学んだこと、気づきなどを 短い文章で備忘録のように
アウトプットするのです。

そのとき、単なるメモ書きではなく、見られる読まれることを意識して、わかりやすく短い文章で
アウトプットすることにより、自分が後から読み返すときも役立ちます。

また、それを読んで役立ったと思う人からフォローされたり、夢に向かっての行動に共感共鳴が生まれ、
支援者とつながることもあります。

 

Twitterのフォロワーを増やしたいと思ったかたは こちらの記事もぜひご参考に
▼ ▼ ▼

 

3.Facebook

InstagramとTwitterに隙間時間に投稿したものを、ストーリーとして語るのが、Facebookの投稿です。

ストーリある記事を書くステップ

  1. Instagramに投稿した写真から1枚を選ぶ
  2. Twitterにつぶやいたアウトプットから1つを選ぶ
  3. 明るく朗らかな気持ちになるようなストーリを書く

ストーリーを書くコツ

次の3つの質問を考えてみてください

  1. なぜこの写真に写ったものを面白い、好きと思ったのか
  2. これはどのように夢や目標とつながっているのか
  3. どんな行動をしたいと思っているのか

この3つをうまくつなげるだけでも ストーリー性のある記事となります。

 

1日15分は SNSのために時間を使うと決断してやってみてくださいね。

何か宣伝しなきゃ とか 「いいね!」をもらおうと気負わずにやることが
継続できるポイントですよ

 

音声で聞くことで学びが2倍になる!!!

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。


あさんぽ部で話して欲しいテーマの要望
質問やご感想はこちらから

▼  ▼  ▼

 

友だち追加


 



ファン作り営業&コミュニティ構築

のヒントをお届け

なぜコミチャンネル」 

登録よろしくお願いします

   ▼  ▼  ▼

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE