コロナショックを乗り切る

新型コロナの打撃は大きい

 

優柔不断マン
優柔不断マン
もーーーあかん!
新型コロナウイルスの影響で
どうにもならんわ!
決断マン
決断マン
また!
うだうだ言ってるな!

悩んでもしかたないもんは
しかたない!

スパっと あきらめろ!

優柔不断マン
優柔不断マン
あきらめるって
人生をあきらめろってのか

世界はどうなってしまうんだ

はっちー
はっちー
かなり厳しい状況ですが

今、現実にある悩みが何かを明確にして
どんな解決策を実行するかはっきりさせる
ことで乗り切ることができますよ


コロナショックを受けて
飲食店の打撃は大きいですよね

それに イベントをしている方も・・

先日も 「自粛はしない!LIVE決行するぜ!」
って 勢いよく発信していた方が

よっぽどのことがない限り LIVE開催の予定でしたが
よっぽどのことが起きました  と

この時期 お客さまは参加したい パフォーマーも開催したい
でも 施設側がNGを出す というケースも少なくないわけです

でも 施設のほうも それはそれで厳しい状況
でも 新型コロナ発生源になってしまったり
それにまつわる風評被害というリスクとの天秤にかけての

苦渋の決断ではないでしょうか

さて 困った  どうしよう

とつぶやいているだけでは 何も解決しないわけです

 

逆境を乗り切るための3つの秘訣

 

この逆境を むしろ生かして
上手に乗り切っていく3つの秘訣をご紹介します

 

 

スポンサードサーチ

1.現状を正しく把握

最悪の事態というのは どういう状態かを定義しておくことが大事です。

最悪のストーリーを知っておくならば、どうやって解決するかを考えることができます。

また、今の悩みは何かを明確にしておくことが必要です。

悩みがわかれば、また対処法もありますし、誰に相談すればよいかも明確になります。

 

2.現実を受け入れる

どうしたらいいかわからないとか

どうしてこうなった? 誰のせいだ?

なんてことを言っていても 何も解決しないですね。

 

今 目の前に起きていることを、まずは受け入れましょう。

そのうえで、今からどうするかを決めて前に進んでいきましょう。

 

スポンサードサーチ

3.良いことを数える

できないこと、できなくなったこと、ないものをいくつ数えても何の解決にもなりません。

それより、恵まれていること、新型コロナウイルスがパンデミックになったからこそできるようになったことなどを

数えてみましょう。

 

どんなことがあげられますか?

 

まとめ

 

コロナショックを乗り切る

オススメの書籍

カーネギーという人の書いた 「道は開ける」をぜひ読んでみてください

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。


あさんぽ部で話して欲しいテーマの要望
質問やご感想はこちらから

▼  ▼  ▼

 

友だち追加


 



ファン作り営業&コミュニティ構築

のヒントをお届け

なぜコミチャンネル」 

登録よろしくお願いします

   ▼  ▼  ▼

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE