あなたは何の専門家ですか?

あなたは何の専門店でしょうか?

この質問に 明確に答えることができるなら
ご自分のお客さまについて かなり
絞り込みができている状態です

 

多くの方は この絞り込みができない
と悩んでいます

 

なぜできないのでしょうか

 

世代に関わらずお使いいただけます
誰にでもお喜びいただけます
男女問わず

 

こんなフレーズを時々 目にしますが
まったく絞り込みできていませんね

 

ターゲットを絞り込むと 間口が狭くなり
お客さまが減ってしまうのでは
という不安に負けている状態です

一方 男性専門脱毛エステサロン

というように ターゲットを明確に打ち出している
お店やサービスが 増えてきています

美容に興味があり エステにも関心がある男性
脱毛したいけど 肌が少し弱いので心配

そんな方がおられたとしましょう

 

男女問わず 誰でもどうぞ

男性専門脱毛エステサロン

どちらを選ぶでしょうか?

さらには どちらのほうがより満足度が高かったと感じるでしょうか

 

絞り込むとお客さまが減るのではなく
ファンとなるお客さま 本当のお客さまが増えます

 

お客さまを絞り込んだお店をオープンされた方が
おられますので 事例としてご紹介できればと思います

日本の中の 四国 その中でも一番小さい 香川県
そして その中でも 高松市ではなく 三木町という町に

ビーズ専門店をOPENされました

なぜ 三木町なんだ?
なぜ ビーズだけなの?

いろんな方から突っ込まれたそうですが

全国から お問合せが集まっているそうです

 

本当のお客さまを見極めるためには 絞り込み です

Author Profile

コミュニティ構築のパートナー 松井 創Twitter:@sanuki8
ドリームシップ・カンパニーの松井創です女性個人事業主向けに、コミュニティ構築のパートナーとしてサポートをしています。
コミュニティを作るには、ターゲットや目標を明確にすることでファンを作り、共感を得ることが大切ですが、そのための具体的な方法を体系的に学び、実践していく「なぜコミアカデミー」を主宰しています。