決断力を身に着けたいというのは、経営者に関わらず
多くの人が感じていることです。

最終的には決めなければならないのに、そこに時間を
割いていると、本当に大切なことに使う時間が、ただ
流れていくことになりますね。

 

そもそも決断とは何でしょうか。

時の通りに読むと、決めて断つこと…

 

「やる!」と決意して、やらないための言い訳を断つのです。

 

世の中の多くの人は、決意はしますが、決断していないため

時間がない
忙しい
○○があったから

 

しかたないんだ

と言い訳して、本当にすべき行動をとることができません。

 

そもそも人の特性として、変化を好まないというものがあります。

なので、今までしてきた行動と違う行動を起こすときに、
面倒くさい、嫌だ、できればやりたくない、という思いと
戦う必要が少なからずあるのです。

 

行動するのが難しいからと言って、何もしなければ、もちろん
1mmも良いほうに変わることはありませんし、決断力アップも
しません。

では、何を変えればいいのでしょうか。

 

「意識を変えるんだ!」という人もいますが、残念ながら、
人の意識もなかなか変わるものではありません。

 

変えるのは、言葉です!

 

やりたいです
やろうと思います
やるつもりです

 

これらは、無意識に使っているかもしれませんが、すべて
やらなかったときの言い訳のためにあるものです。

そうではなく

やります!
やる!

 

言いきりの形で、周りに宣言しましょう!

 

声に出して、言いきると、身体が動くようになってきます。
言いきって、行動を継続していくと、やがて、習慣になります。

習慣になるまで、行動していると、おのずと成果につながります。
そうして初めて、意識が変わってくるのです。

 

まずは、言葉を変えましょう!

Author Profile

絞り込みの専門家 松井 創Twitter:@sanuki8
潜在意識を活用して、本当に自分が望むものは何かを
明確にする“絞り込みメソッド”によって

あなたの本当のたった1人のお客様
あなたが理想とする人生のパートナー
あなたが本当にやりたい仕事

といったものに巡り逢うことができます。

あなたが本当に生きたい人生を歩むための
“絞り込み”をお手伝いします!